1.出発
行きは一番早く、帰りは一番遅いプランは徳島in 徳島outしかなかったのです。羽田発07:05。飛行機は乗り慣れないので「2時間前には空港に行かなきゃ」。始発電車でも間に合わないので自家用車で朝の05時前に羽田空港に到着。でも「店どこも開いてなく出発までどうすんの?」状態でした。手荷物預け持ち込み荷物のチェックを受け搭乗口に進みました。6:30からお店が開きだし朝食とりながら出発を待ちました。
IMG_1403b

IMG_1404b

コストパフォーマンスがイマイチだったなぁ。
IMG_1405b

朝から「そば」にこの値段はムリ!
IMG_1406b

あっという間に到着
IMG_1409b

2.ルート
初日は徳島から宿をとった高知市内まで移動します。訪問候補にあげたスポットは鳴門市うずしお、三好市祖谷渓谷のかずら橋、高知市の桂浜でした。時間や距離の感覚がよくわからず、またお得な情報Getしたら臨機応変に対応できるよう、行動しながら訪問地を決めました。結果的には「かずら橋」と「桂浜」はこの日は訪問できませんでした。

①徳島阿波おどり空港
ここからレンタカーで四国一周旅行のスタート。
レンタカー

②鳴門市 うずしお汽船
船にのって「うずしお」見学しました。大潮で見事なうずしおを見れました。
「なんでこんな現象が発生するの?不思議~。」
IMG_8054

③鳴門市 渦の道
鳴門市と淡路島に架かる大鳴門橋の直下に設けられた歩道です。うずしおを上から見学できるのです。
「なるほど~見事だな」
IMG_8075

IMG_8092

IMG_8085

④道の駅「くるくる なると」
おいしいものが揃っているとのことでランチを兼ねて寄ってみました。
「平日なのに混んでるなぁ」
IMG_1442

⑤高知市内の宿
徳島から2時間強かかりました。チェックインしてから徒歩で街に繰り出しました。
「結構時間かかったなぁ」

⑥ひろめ市場
高知のうまいものが揃っているのがひろめ市場。しかし!訪問当日はまさかの休業でした。
「うっそ~!。。。」
IMG_1444

3.グルメ
(1)徳島ラーメン
魚介+とんこつスープに豚バラ肉が乗っているのが徳島ラーメンの特長らしいです。濃厚だけどさっぱりという評判でしたが、濃厚ガッツリ系でした。コクのあるスープにやや太麺のラーメンで「うまかった~」(写真は徳島ラーメン+ミニ海鮮丼)
徳島ラーメン

(2)藁焼きの鰹たたき
ひろめ市場休業につき「明神丸」というひろめ市場にも出店しているお店で食べてみました。ポン酢だれと天日塩を食べ比べ。天日塩のほうがうまかったです。
IMG_1449

(3)うつぼの唐揚げ
 初めて見ました。白身魚の食感でした。身が少なくうつぼの味はよくわかりませんでした。
IMG_1448

(4)土佐地酒 飲み比べセット
大河ドラマで土佐藩主・山内容堂がいつも酒を飲んでいるシーンが忘れられず「高知なら日本酒」と思い注文しました。亀泉(かめいずみ)が美味しかったです。
IMG_1446

IMG_1452

4.無線活動
四国4県でのActivateが目標です。徳島は最終日にも戻ってきますが何が起こるかわからないのでこの日のうちにActivate済ませておきたかったのです。訪問地に近い公園をあらかじめピックアップしておきました。無線活動の優先順位は1番ではありません。観光優先なのでいかに短時間で手軽にActivateできるかが鍵でした。うずしお船の出航まで時間できたのでここを利用してActivateに挑戦しました。本当は「鳴門ウチノ海総合公園」を狙っていたのですが時間がありません。幸いにも観光船乗り場周辺が「瀬戸内海国立公園」の領域内でした。船の時間に間に合うよう速攻で無線開始。7MHzFT8で13局にお相手いただき無事Activate成功!まずは徳島県Getできました。お相手いただいた各局に感謝です。
IMG_1410b


2024年06月 四国一周旅行 (3/5)2日目編(高知→愛媛)に続く
http://jl1lof.livedoor.blog/archives/36070144.html