2022/April/6
ハイバンドのコンディションがいいと、複数のtweet見て自宅ベランダにDelta Loopあげてみました。常設していないので1日だけの設置です。
2204自宅1

早朝から北米狙いのため前日夜間に設置をすませておきました。朝起きてRIGのスイッチいれると。。。

「お~見える見える、うちでも北米が見えてるよ」(21MHz)
「twitterでWAS達成とかよく見るけどできるものなのかな」

日本でいうAJD、1~0の各エリアとの交信を目指しました。日本と同じように地域でコールエリア決まっているんですね。実は最近まで知りませんでした。
WASmap
「1,2,3エリアの東海岸はしんどいかなぁ」

7,0,4,5,3,9,1,8,6,2の順に達成できました。

「やったぁ、目的達成~」

でもどの州とできているかはチェックしていません。LoTWで交信した州の数を確認できるようですが見方がわかりません。QRZ.comで一件一件調べるしか術を知りません。

北米に混じってカリブや南米も見え始めました。カリブは運用局少なくパイルを待てませんでした。南米が見えなくなってきて近隣のアジア諸国・オセアニアとのQSOが増えてきました。

コンディションがよいためお近くの方々も運用し始め、ちょっと遠慮して28MHzにQSYしました。21MHzのDelta Loopにアンテナチューナーで強引にマッチングとったのでした。しばらく運用したのち再び21MHzに戻りました。

ランチ後はアジア・オセアニアに混じって欧州が見え始めました。14時半ごろからです。夕刻につれ欧州が増えてきました。欧州局のCQをコールしてもなかなか届きません。自分からCQ出してみました。

50wでも1~3分くらい毎にコールいただけました。出力差がある局とはSNレポート送っても応答がなかったり、何回送っても当方のレポートが返ってこないことが多々ありました。最高では7回レポート送ってようやく当方のレポートもらえるなんてこともありました。コンディションの谷間だったのでしょうね。あきらめずに粘った甲斐がありました。

海外局と100局できるかな、と思ってましたが気が付いたら149局もできてました。20時を過ぎてもコンディションはまだまだ良好でしたが楽しみを次にとっておくことにしました。

交信相手のお国のことをいろいろ想像しながらQSOしてたら世界を旅したような感覚にもなりました。とても楽しく充実した一日でした。
2204自宅FT8実績
アフリカができていれば1dayWAC?

そうそう、wshさんともQSOできました。「HOTATE」いただきました。(^O^)
HOTATE
※wshさん画像拝借しました。