JL1LOF HamRadioのつぶやき

1990年のQSOパーティーを最後にQRTしていましたが、2013年初夏にカムバックしました。どうぞよろしくお願いいたします。

2016年11月

 
768f0fe2.jpg

 
市郡区1000、遂に達成できました!
 
JCC1328埼玉県志木市に移動しました。
本日はクラスターに登載される未交信地区はわずかでした。
全国的に雨天、曇天のためか移動局は少なかったように感じました。
天気予報では落雷注意の喚起あったのも影響あったかもしれません。
 
いつもとパターンを変えてCQ出してみました。
7MHzSSBは今まで運用することが少なかったので多くの方が初交信でした。
運よく未交信3地区からCQに応答いただけました。
 
今回の移動は滝(FA)や道の駅(RS)などのポイントは何もありませんでした。
にも関わらず複数の方から、「やっと埋まりました」「ようやく交信できました」等のコメントをいただきました。
志木市SSBは意外にニーズあるのかもしれません。
 
(実績)

本日の進捗は8でした。
合計で1002地区との交信となりました。
 
市:610
郡:230
区:162
計 1002
 
交信結果を「2016年の未交信地区」(http://blogs.yahoo.co.jp/w156fo38/64014281.html)に反映させました。
 
本日も富士宮市移動のKRHさんには大変お世話になりました。
ありがとうございました!
 
1000地区交信を達成できたのはサポートいただいたみなさまのおかげです。
改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました!
 
今日の移動でFAやRSなどのポイントがなくてもニーズがある地区は存在すると感じました。
アワード期限まで1ヶ月ありますが、ニーズのありそうな地区に移動してみたいです。
未交信地区との交信を望んでいる方のお役にたてればいいなと思っています。
自身でも更に未交信地区との交信を図っていきたいです。
どこまで積み上げできるか挑戦です。
 
今回の経験で学んだことがたくさんありました。
今後この教訓を活かしていきます。
 
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
 
 

 
916f9f8a.jpg

 JCC1327埼玉県朝霞市の荒川土手に移動しました。
オール九州コンテスト、東京UHFコンテストの参加 および市郡区の積み上げを図りました。
越生町移動に引き続き、車中泊できたのはラッキーでした。
 
 
1.オール九州コンテスト

 車中泊は夜・早朝の3.5MHzと朝の7MHz運用したかったからです。
14MHzも少し開け、オール九州コンテストで8地区進捗しました。
6エリアは97地区残していました。
残り数と比べると進捗は少なかったです。
管内参加局が少なかったということでしょうか。
 
 
2.東京UHFコンテスト

 
 総交信局数は6局でした。(5局ではありませんでした)
インサイドロックがなければもう少しやる気でたかもしれません。
 
 
3.市郡区の進捗
(今回移動の実績)

19進捗しました。
赤字はオール九州コンテストです。
19のうちオール九州で8進捗しました。
 
市:605
郡:228
区:161
計 994
残り 6
 
いよいよカウントダウンとなりました!
 
交信結果を「2016年の未交信地区」(http://blogs.yahoo.co.jp/w156fo38/64014281.html)に反映させました。
 
 
 

埼玉県朝霞市の荒川河川敷に移動運用した際にやってしまいました。

東京UHFコンテストで430MHzの受信感度悪く、アンテナと同軸の接触を確認するため車外に出ました。見た感じでは異常なかったので別のモビホに取り替えようと車中のモビホを取ろうとすると。。。

なんとロックされてドアが開きません!ウソでしょ?車の鍵は当然、財布・携帯等すべて車の中です。JAF呼ぶにも手段がありません。え?マジ?目の前が真っ暗になりました。どうしよう?いつもは散歩や釣りの人が多い土手ですが、今日は強風で曇天のためか誰も通りません。マジどうしよう?と思った瞬間、歩き始めていました。誰か通るの待っているよりも自分で動いたほうが早いと判断しました。移動地までの道のりにコンビニあったのを覚えていたからです。歩くしか手段はありません。何分かかるか予想できませんでしたが、それしか手段ありませんでした。

コンビニまでの途中に土木会社の事務所があり、誘導案内しているオジさんに、「鍵閉じ込めてJAFも呼べないので電話お借りできませんか」と依頼しました。「JAFの電話番号わからないし、俺の携帯は発信できない」と。あ、JAF呼ぶにも電話番号もわからないじゃないか!そんな当然のこと言われて気付きました。見ず知らずの人だからそうだよね、と思いながらコンビニを目指しました。

20分程度でコンビニに着きました。まずは公衆電話の電話帳でJAFの番号調べようと思いきや、携帯が普及している現代ではコンビニに公衆電話なんてありません。電話と電話帳もお借りしようとレジのオジさんに依頼しました。ところが速攻で「それは出来ません」と言われました。なぜダメなのか聞かれると困ると思ったのかそそくさとバックヤードに消えていきました。どうやらそういう対応はマニュアル化されているようです。あまりにもリアクションが早かったです。コンビニの近くにガソリンスタンドがあったので、車のことならこっちのほうが分かってもらえると思い、コンビニは早々に諦めました。

ちょっと言い方を変えました。「とても困っているのですが」と前置きして、財布・携帯ごとインサイドロックしたことを伝えました。すると、なんとなんと!本当はダメなのですが特別にどうぞ、と電話をお借りできました。更にJAFの番号まで調べていただけました。お兄さん、ありがとう!何回も何回もお礼を言ってJAFに電話できました。

待ち時間は75分程度とのことでした。そのガソリンスタンドで待ってて下さいとJAFから言われましたが、そこまで図々しくなれず、現場の近くで待ってますと伝えました。お兄さんにお礼を伝え去ろうとしたら、75分も先ならここ(スタンド内の待合室のようなところ)で待ってていいですよ、新聞や雑誌などもありますから、と再びありがたいお言葉をいただきました。図々しいとは思いつつも今日は寒かったので待合室をお借りしました。待っている間お兄さんから、帰るときは何も言わなくていいですから、そのまま帰って下さい、電話貸したのがバレると面倒なことになりますから、と。お兄さんの好意をムダにしないためにも、わかりましたと伝えました。

待っている間、JAFと行きあえなかったらThe endという思いがだんだん強くなり、15分程度でGSを後にしました。挨拶はできませんでしたが、お兄さんに何度も何度もありがとうを心の中で言いました。

さて、あと60分、寒空の中どうやって待つ?時計も持ってませんでした。自分で数を数えて待ち時間を計ることにしました。単純に数を数えるだけではカウントできなくなると思い通行する車の数を数えました。でもだんだん寒くなり500台数えたところで耐えられなくなってきました。動いて寒さをしのぐしかない、と次に考えたのはジョギングでした。待ち合わせ場所から国道の交差点を往復コースにして、数を数えて一往復の時間を測りました。約30往復で75分になる計算でした。2往復目のとき、なんとなんと!こんなに早くJAFの車がやってきました!興奮して思わず大きく手を振ってアピールしました。よかった。。。とても安心しました。JAFのお兄さんが天使に見えました。JAFの車に乗って現場に戻り、ものの数分でインサイドロックを解除できました。

結果的には事なきを得ましたが、これが先日移動した越生町などの周囲に何もないところだったら、と思うとゾッとします。オバケよりも恐いです。

同じ過ちを繰り返さないように、車外に出るときは車の鍵と財布・携帯は肌身離さないようにします。

すべてはGSのお兄さんのおかげです。見ず知らずのオッサンに親切にしていただきありがとうございました。お兄さんの行動を見習わせていただきます。

ちなみにGSは黄色地に赤い文字の会社、コンビニは白地に青の文字の会社でした。

市郡区は19進捗し残り6となりました。九州コンテスト、東京UHFコンテスト参加記と合わせて後日詳細を書き込みします。



 
a3694965.jpg

 
泉州サバイバルコンテストを活用して市郡区の積み上げを図るため、埼玉県入間郡越生町の黒山展望台に移動しました。
土曜日の夜から車中泊での移動でした。
山の夜は真っ暗でとても恐かったです。
 
1エリア未交信地区17のうち3地区と交信することができました。
コンプリートまでリーチとなっている横浜市瀬谷区、千葉県安房郡、群馬県沼田市との交信は残念ながら叶いませんでした。
 
またJA9コンテスト HF CWも活用しました。
こちらは2地区と交信できました。
9エリアでは富山県がコンプリートにリーチとなっていましたが、残り1地区、富山県小矢部市と交信できました!
なんと富山県がコンプリート第1号となりました。
 
(実績)

市:593
郡:224
区:158
計 975
残り 25
 
交信結果を「2016年の未交信地区」(http://blogs.yahoo.co.jp/w156fo38/64014281.html)に反映させました。
 
泉州サバイバルコンテストでは累計193局と交信できました。
うち越生町からは170局でした。
交信いただいたみなさま、ありがとうございました。
 
帰宅後、自宅から横浜市瀬谷区の方が聞こえました。
タイミングがつかめず残念ながら交信はできませんでした。
 
JA9コンテスト HF CWでは3.5MHz5局、7MHz3局の計8局と交信できました。
 
11/22夜からオール九州コンテストです。
6エリアは未交信地区を最も多く残しています。
大きく進捗することはないと思いますが、期待してしまいます。
 
eafc94d7.jpg

 
 
 
 


1.2016フィールドデーコンテスト
FDの結果が発表されました。
入賞していると思っていなかったので書類提出局全リストを最初に確認しました。
順位は7でした。
何位まで入賞かと思い、入賞局のリストを見たところ、え?入賞?目を疑いました。
何回も何回も確認してしまいました。
驚きました。とてもうれしいです!

WSHさん、BYMさんとの合同運用でした。お二方とも入賞されていました。WSHさんは全国1位、BYMさんは2エリア1位でした。おめでとうございます!とても思い出に残る合同運用となりました。ありがとうございました!


28dd704f.png


2.2016 6m AND DOWN コンテスト
かなり前に結果発表されていましたが、登載のタイミングを逃してました。
こちらも運よく、1エリア7位で入賞でした。
ラッキーでした。

b41628ff.png



・両コンテスト共通の課題
すべてのコンテストに言えることですが、私の課題は局数です。
どのコンテストにおいても上位の方と比べ交信局数の差がとても大きいです。
CQと呼びまわりのバランスを見直す必要あるのかもしれません。
もっともFDはのんびり参加だったので当然かもしれませんね。

交信いただいたみなさま、ありがとうございました。
入賞されたみなさん、おめでとうございます。



このページのトップヘ